気まぐれ雑記帳

鉄道のことはもちろん、日々の生活の中で感じたことなどをマイペースに書いていきます。新コーナーも続々登場予定!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 近いけど近いが故になかなか行けない場所。皆さんにも1つや2つはあるはずです。

 もちろん自分にもあります。
 それが富士急行線

 そもそも山梨を「近い」と言い切ってしまう時点で相当感覚おかしいですが・・・(^^;;;
 実は中央線で東京へ出るのと大月へ出るのは時間的にも金銭的にもさほど変わらない。
 車両も非常に魅力的なのが揃っている。
 でもなぜかなかなか行けなかった。ハイランドに行くほどリア充じゃないですし

 そんな中こんな情報が入ってくる。
 「フジサン特急として運用している2000系第2編成、引退を前にパノラマエクスプレスアルプス塗装に復元」
 ・・・こりゃ行かんわけにはいかんでしょ。
 そういうわけで去年の暮れに出陣でございます。

 今回のスタートは大月駅。乗車する列車まで時間があるので駅周辺を散策すると・・・。

IMG_br3378.jpg
 早速いました。
 この車両がこの後大月を出るフジサン特急になるようで、程なくして入替してホームに入線しました。
 パノラマエクスプレスアルプス時代のこの車両を実際に見たことはないですが、ちっちゃい頃に昔の列車のビデオで見たことがあるから懐かしい。

 こうしてお目当ての車両は早々と撮れた。じゃぁ帰りますか。

 ・・・おいおいおい違うだろー‼‼
 今回の目当ては富士急全般。そのまま富士急に乗っちゃいます。
IMG_br3394.jpg
 これ、先ほどのフジサン特急の車内だよね。え、乗るの?

 乗るんです。
 今回お供となる切符は「フジサン特急フリーきっぷ」。この切符ならフジサン特急にも乗れるので、乗らないともったいないでしょ。
 ちなみにこの切符は2日間有効。なので値段もそれなりにするんですが、富士急行の運賃がアレなので河口湖へ往復するだけで元取れちゃいます。

 しばらくして列車は大月を発車。
 先ほど「富士急行線にはなかなか行かない」と書きましたが、そもそも乗ったこと自体ほとんどない。1回乗った記憶はありますが、フジサン特急が生まれてない頃だったんで覚えてるはずありません。(フジサン特急は登場から10年ほど)
 そういうわけでこの区間は実質初乗車。地元からさほど遠くないながらも、かなり新鮮な車窓でした。

IMG_br3442.jpg
 フジサン特急といえば富士山の眺望。河口湖に着く直前に見えました。

 こうして列車は河口湖に到着。お隣にはトーマスさん。
IMG_br3455.jpg

IMG_br3462.jpg
 富士登山電車もいました。

 せっかく河口湖まで来たんですから、少し時間を取って観光します。まぁ湖まで行って散策するだけの些細なものですが・・・。

IMG_br3490.jpg
 寒っ‼
 まぁ富士五湖だからな。何気に800mいってるからな。800mというと高尾山より高いからな。

IMG_br3535.jpg
 しばらく歩いて富士山が見える湖畔へ。ちょっと曇っちゃったな。でも水墨画みたいな感じで悪くない。

IMG_br3530.jpg
 湖畔には水鳥がいた。勢いよく水面に飛び込んでいくのは迫力あったな~。

 そろそろ河口湖駅に戻ります。ここまで歩いていきましたが、さすがにちょっと疲れてきたな。そんな中バス停の前を通ったところ、ちょうど河口湖行のバスが来た。
 後は・・・言うまでもありませんよね。

 駅に戻ってきました。
IMG_br3564.jpg
 次に乗るのは右の山スカ。ここにもそう遠くないうちに211系が来るのかなぁ。

 富士山駅の車庫には169系が残されています。引退してから10年以上。もはや見れるだけでもありがたいようなものです。
 IMG_br3588.jpg

 下吉田で途中下車。ここでのお目当てがちょっとだけ登場しています。
IMG_br3591.jpg
 中途半端かもしれませんが今日はここでお開き。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://hayatenoweblog.blog20.fc2.com/tb.php/197-499b5f86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

hayatenowind

Author:hayatenowind
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。