気まぐれ雑記帳

鉄道のことはもちろん、日々の生活の中で感じたことなどをマイペースに書いていきます。新コーナーも続々登場予定!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ・・・・・・すみません。レポートとかで忙しくて旅行記の続きを全然更新できませんでした。
 もうすっかり夏に突入しましたが、この旅行記が完結するのはいつになるんでしょうか(^^;;;
 意外と冬になっても(以下自粛・・・ってそんなこと喋ってるよりも続き書く方が先ですね。それでは続きご覧下さい。
※ここからの旅行記は今までと比べると画像サイズが若干大きいです。
(しばらく旅行記を書いていなかったせいか画像サイズを忘れてしまい、結局間違って編集しただけというなかなか変な理由なんですが)

kako_127.jpg

<あらすじ>
 熊本城の桜と島原へ向かう船でのカモメの襲来で見事前半の失点を挽回。さらに世界のNAGASAKIの夜景を鑑賞し、九州最後の夜を満喫するのだった。


 さぁいよいよ九州最終日。まずはホテルを出て朝の散歩。この時点ではチェックアウトしていません。
 「長崎さるく」が一種の観光プランになっているほど、長崎は街歩きに適しています。
IMG_k8195.jpg
 その道中にこんなの見つけた。
 「新橋じゃないの?」と思ったものですが、幕末にトーマス・グラバーがこの場所にレールを敷き、英国製の蒸気機関車を走らせたそうです。

 しばらく歩くと、歩くには気持ちいい石畳の道。そして坂の街長崎。
IMG_k8205.jpg
 そう、オランダ坂を歩いています。

IMG_k8213.jpg
 そうそう、時間帯的なこともあるのか、通学途中の学生をちらほら見た。あちらも見慣れているとは思いますが、変な目で見られてなければいいなぁ・・・。。

IMG_k8222.jpg
 さらに歩いて、グラバースカイロードに着きました。実は2回目の登場です。

 というわけでグラバー園も2回目。4年前もこの春真っ盛りの時期に行ったんだよな~。
 行程を組んだ際に「亀山社中に行こうか」なんて考えていましたが、あそこ開くのが午前9時で・・・。滞在時間との兼ね合いで断念。結局8時に開くグラバー園に落ち着いたってわけです。
IMG_k8253.jpg
 そして朝のグラバー邸の逆光も前回と全く変わりません。

IMG_k8240.jpg
 ただ、こういう感じの写真は前回はあまり撮っていないような気がします。

IMG_k8256.jpg
 もちろんグラバー邸の中にも入りましたが、今回は建物の中の写真も撮影。
 思えば前回は「もしここが撮影禁止だったら」・・・なんて妙にビビったせいで結局1枚も写真残してないですからね(苦笑

 ここまでだったら(写真の質とか除いて)ほぼ4年前のデジャヴ。いや、もうデジャヴと言わせない。成長の跡を見せてやる。
 というわけで、大浦天主堂行っちゃうぞー!
IMG_k8298.jpg
 この写真だけサムネにしちゃいました。あまりに大きすぎたんで。
 ちなみに大浦天主堂の中は撮影禁止なので、写真はありません。
 時間が押していたからなのか、10分くらい中を見て大浦天主堂を後にしました。撮影できない場所だとこんなにも短く見て回れるんですね(爆
 あ、コンパクトだったんで10分でも十分見れました。ステンドグラスがキレイだった。

 朝の散歩はこれで終わり。市電でホテルに戻ります。
 長崎市電の5系統は結構旧型車両が多く走る(ていうか近代的な車両を見たことがない)ので、旧型が来ると思っていたら・・・。
IMG_k8309.jpg
 超低床車両来た。しかも最新型。4年前はいなかった車両なので、これはかなりの収穫です。
 鹿児島といい熊本といい、ノーステップにはなかなか恵まれています。

 というわけでホテルに戻ってチェックアウト。大荷物担いで再び市電に乗って長崎駅へ。
IMG_k8319.jpg
 シーサイドライナーで移動します。発車10分前くらいに乗り込んだんですが、座れませんでした。おそらくこの先に某テーマパークがあるからなんでしょうが、この列車って結構混むんだな。
 諫早で思ったより降車があって座れましたが。

 しばらく走ると大村線のハイライト。大村湾沿いを走ります。
IMG_k8333.jpg

IMG_k8335.jpg
 車窓もさることながら、気持ちいい好天です。
 この辺りで隣席のお婆さんが沿線の歴史とかを説明してくれました。話は興味深く、観光情報みたいでした。
 川棚でそのお婆さんが降りた後、突然でっかいお城が見えてきたら先述した某テーマパークに到着。
 ・・・素直にハウステンボスって言えばいいのに(^^;;;
IMG_k8354.jpg
 案の定ここで大量下車し、車内が一気に閑散とした中列車は終点の佐世保に到着。

 佐世保での滞在時間は1時間。ちょうどお昼時なので、佐世保名物の佐世保バーガーを食べます。
 駅前にも、ひいては駅構内にも佐世保バーガーのお店はありますが、それだと面白くないのでちょっと歩いても名店に行くことにします。というわけでアーケードを15分ほど歩き、このお店に着きました。
IMG_k8361
 「ビッグマン」は、佐世保バーガー発祥のお店だそうです。
 ベーコンエッグバーガーを注文しましたが、もちろん味は申し分なし。ボリュームも某Mのマークの怪しいおじさんが驚くほどです(爆

IMG_k8369.jpg
 佐世保駅に戻ると、ちょうど次に乗る「みどり16号」が発車を待っているところでした。車内はそれほど混んでなく、余裕で座れました。
 40分ほど乗車し、降り立ったのは武雄温泉。
 思えば九州入りしてから、息つく暇もほとんどないほど慌ただしく動き回ってきた。だから、九州滞在の最後くらいはせめてのんびりしたい。
 というわけで、温泉入ってきます。



 七日目 その2
 六日目 その2
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://hayatenoweblog.blog20.fc2.com/tb.php/171-3e84e7b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

hayatenowind

Author:hayatenowind
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。