気まぐれ雑記帳

鉄道のことはもちろん、日々の生活の中で感じたことなどをマイペースに書いていきます。新コーナーも続々登場予定!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


kako_127.jpg

 <あらすじ>
 名古屋で「リニア・鉄道館」を堪能した後、鈍行乗り継ぎで大阪へ。大阪の洗礼を浴び続けながらも(笑)、大阪市内の激安ホテルに投宿するのだった。



 7時前にホテルを飛び出し、ホテル至近の動物園前から御堂筋線に乗車。
 大阪市営地下鉄の列車接近サウンドは個人的にかなりお気に入り・・・というのは余談もいいとこですね(^^;;
 特に御堂筋線の千里中央行きのサウンドが一番いい・・・ってどんだけ細かいんでしょうかこの人の趣味(^^;;;

 その千里中央行きで新大阪へ。そしてすぐに梅田・天王寺方面の電車に乗る。
 朝からいきなり謎行動全開ですね。。。でもこれはちゃんとした理由があっての行動なんです。

 御堂筋線を淀屋橋で下車。ということはもちろん・・・。

IMG_k6116.jpg
 おけいはんのお出まし。特急に乗ります。

 そしてドアが開くと一目散にこんなところに座るわけです。
IMG_k6121.jpg
 先頭の最前列で前面展望を堪能~♪京阪特急は前面展望に関しては京急の2ドア快特並みのクオリティーを誇りますからね。座って眺められるというのは大きいです。
 やや逆光気味でしたが、複々線区間から住宅地、さらには淀川沿いののどかな風景まで車窓の変化を楽しめました。
 ・・・ガラスに怪しい何かが写り込んでいるのは気にしない方向でお願いします(^^;;;

 祇園四条で京阪特急を下車。この日の主な予定は京都観光です。
 実は今回の京都観光、無計画なんです。
 行きたい名所とかはいくつか考えているけど、細かい予定までは全く決めていない。
 正直京都だったら見て回れる場所が山ほどあるし、市バスがガンガン走っていて移動もしやすいから別に無計画でもいいかなー、なんて。

 そんなわけで幕を開けた行き当たりばったりの京都。まず向かったのは・・・。

IMG_k6139.jpg
 祇園ということで八坂神社です。前にも訪れたことがありますが、若干消化不良気味だったんで・・・。
 楼門を撮影し、散策しつつお参りするという神社参拝のルーティーンを行います。

IMG_k6179.jpg
 神社参拝恒例のおみくじ引き。八坂神社には普通のおみくじの他に、恋みくじなんてのもありました。
 恋愛運といえばピンク色の日々を送りたいお年頃のワタクシが最も見てもらいたい運。さぁ、意を決して引いたくじの結果は果たして・・・。


 凶orz
 あ~なるほど、だから今まで(以下自粛

 さて、このおみくじの処遇をどうするか。
 ①保管する
 ②結ぶ
 ③捨てる
 この3つの選択肢で迷った結果・・・。

 捨てました(蹴
 嫌な事はさっぱり忘れてめでたしめでたし(殴
 というわけで、この男の恋愛運には期待しない方がいいですよ皆様(^^;;;

 そんなこんなで八坂神社を後にして、バス停を探す。
 すると、次の目的地として考えていた場所を行先に掲げるバスを目撃。
 なのでここから数秒間はバスと全力の競走でした(^^;;;

 何とか競走を制し、バスに揺られて20分。さらにバス停から歩くこと10分。こんな場所に着きました。
IMG_k6211.jpg
 というわけで、次の目的地は銀閣寺。(正式名称は慈照寺ですが)
 銀沙灘、向月台、そして銀閣。このコラボはやはり鉄板で、抜群の安定感を見せています。
 ちなみに銀閣寺には中学の修学旅行の時に行ったことがあるんですが・・・。

IMG_old4514.jpg
 こんなんでしたから。。。
 消化不良どころの話じゃないわけで(^^;;;
 中坊が撮ったせいか、写真も消化不良気味のような・・・。。

 思い出に浸るのはこれくらいにして、今の話に戻りますよ。
 順路に従って散策すると、こんな景色のいい場所があったことに気付く。
IMG_k6228.jpg

IMG_k6262.jpg
 そしてやっぱり銀閣。心行くまで撮影し、心行くまで堪能しました。これで5年越しのリベンジ達成!

 縦でも撮ってみた。
IMG_k6260.jpg
 ってこっちの方が明らかに綺麗に撮れてますね・・・(^^;;;

 「銀閣行ったら金閣にも行かなきゃ」という安易な発想で、次の目的地は金閣寺に決定。
 「金閣寺行きのバスに乗れば着くでしょ」というこれまた安易な発想でバスに乗車。
 しかしこの発想は間違いではありませんでした。(←当たり前だ)
 間違いではなかったんだけどさぁ・・・。

 結構時間かかった。
 思ったより遠回りするルートだったみたいです。
 結局30分以上かかって金閣寺に着きました。
 限られた時間でどれだけの名所を効率的に回れるかが京都観光の勝負所であるだけに、ここで時間を食ったのは地味に響きます。

 まぁそれはともかく、金閣を堪能しますよ。(あ、正式名称は鹿苑寺です)
IMG_k6314.jpg
 やはり素晴らしいですね。天気もバッチリだし。

IMG_k6307.jpg
 こちらも縦写真を掲載します。

 ちなみに、さすがは京都の一大名所。たくさんの観光客で賑わう中、修学旅行生らしき姿も多く見かけました。
 「年度末のこの時期に修学旅行!?」と思う方もいるかもしれませんが、こういう京都の超人気スポットとなると年がら年中修学旅行生がいるものなんです。
 自分も中学の修学旅行の時訪れました。

 天の声「・・・ってここもお初じゃないんかい。なんか新鮮味に欠けるなー。」
 分かりましたよ。そんなに文句があるんなら、次は初訪問の名所に行きますよ。
 というわけで金閣寺を後にし、バス停を探す。
 すると、またも次の目的地へ向かうバスが。またもバス停まで全力疾走です。
 幸いにもバスが信号待ちをしたおかげで何とか間に合いました。

 10分も経たずに龍安寺に到着。
IMG_k6339.jpg
 龍安寺といえばこの石庭。これぞ枯山水の趣で、石庭を眺めながら座って休憩できるというのも素晴らしいです。
 ただ、この石庭をしっかり撮影するとなると、ちょっと手間がかかります。
 しかもベストポジションは争奪戦になりがちだから、そこそこの時間と我慢を必要とするわけで・・・。
 結局精神的には風流の欠片もなかったなぁ~俺(^^;;;

 といったところで龍安寺を後に。無計画で無責任な京都散策も後半戦に入ります。

 天の声「京都を満喫しているところに水を差すようで申し訳ないんですが、九州忘れてませんか?」
 いやいや何をおっしゃいますやら。忘れてるわけないじゃないですか。
 詳しい事は次回書きますが、夕方から九州に向けて動き出しますって。

 ・・・ていうか、なんかさっきから得体の知れない天の声たる者がちょいちょい口を挟んできてるような・・・。
 今後の出番に乞うご期待(爆



 二日目 その2
 一日目 その2
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://hayatenoweblog.blog20.fc2.com/tb.php/150-22e6cd82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

hayatenowind

Author:hayatenowind
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。